テケテケのやり方

主にCMとか見ていると、たまーに流れてくる「テケテケテケテケテケ」というサウンド?を、耳にしたことはありませんか。ベンチャーズ(The Ventures)が好きな人であれば、あーあれね思うでしょう。

普段聞いているジャンルにはテケテケは出てこないのですが、色々な表現方法を身につけたいので、エレキギターを始めて少しすると、このテケテケは一体どうやるのだろうと思い始め、YouTubeでベンチャーズのライブ映像を繰り返しみました。



テケテケサウンドとは

テケテケサウンドとは、スライドグリッサンド(トレモログリッサンド)のことです。やり方はステップ10グリッサンドのやり方で紹介しています。

ちょっとだけやり方を紹介すると、左手でボディに近いフレットの6弦を押さえてミューとします。ミュートをしながら、ボディ側からヘッド側までスライドします。このスライドをしている時に、右手で6弦を細かくピッキングすると、テケテケになります。


PR