ギタークロス

ギタークロスとは、練習後に弦やエレキギターのボディを拭いたりするものです。練習後のギターは手汗で多少なりとも弦が濡れているので、そのまま放置すると弦が錆びやすくなります。練習の合間にでも拭いておきましょう。

日々の手入れで使うものは、自宅であれば使い古しのTシャツやタオルでも大丈夫です。ティーシャツであれば、汚くなってきたら他のティーシャツを使えばいいので手間がかかりません。これ以外にも専用のギタークロスというのもあります。このクロスは手垢などもすぐ落ちるので、ギターを買うときについでに購入しても良いと思いますよ。価格は1つ1,000円ぐらい。

使い方と洗い方

クロスの使い方は、普段は何もつけずに乾拭きするぐらいで大丈夫です。拭き方も力を入れずに拭き取ればいいです。汗を拭き取ったりするので、たまには衣類と一緒に洗濯をしましょう。

汚れが目立ってきたら、ぬるま湯で普通に石鹸で手洗いしてください、乾燥だけは陰干しして少し濡れている程度です。乾燥時に手で揉めばすぐに風合いを取り戻します。


超極細繊維で塗装面にダメージを与える事無く、繊維落ちなどもありません。何度も洗えて、繰り返し使用できます。

レビューでの評判も良かったので買ってみました。本当に手触りも良くて、手垢も直ぐに落ちるのでオススメです。価格も1,000円以下で購入出来たので安いしおすすめです。

PR