#1廃部! アニメけいおん!

春、新入生がクラブを決めるころ。田井中律は幼馴染の秋山澪を連れて軽音部の見学へ行く。しかし部員全員が卒業してしまった軽音部は、新たに4人の部員が集まらないと廃部になってしまうという。合唱部の見学にきた琴吹紬(ことぶきつむぎ)を仲間に加え、最後の一人を探していると…。「軽音部」を軽い音楽と勘違いしていた楽器初心者の平沢唯(ひらさわゆい)が入部してくる。「公式あらすじ」



1話まとめ

ある日の放課後、入部届けを前に部活を決められないでいる運動音痴の唯がいる。場面が変わり軽音部へ入部したい田井中律と文芸部希望の秋山澪が音楽室へ行くが誰も居ないため、職員室で事情を聞くとあと4人入部しないと廃部になると告げられる。入部希望者を待つ2人の前に現れたのは、合唱部希望の琴吹紬であった。


強引に誘う律であったが澪に止められ、律がドラムで澪がベース担当の理由が明らかになり、二人のやりとりを見ていた紬が軽音に入部を決める。しかしあと1人足りないので、部員募集のポスターを作るも入部希望は現れず4月もあと1週間。軽音部のポスターを見た唯は、幼稚園の頃にカスタネットで誉められたことを思い出し入部を決意するも、軽い音楽だから口笛ぐらいに思っていた唯にバンドとかやるんじゃないと指摘した幼馴染の和にたいしてカスタネットしか弾けないと答える。やっぱり入部を断ろうと音楽室へ向かう。


部室で紅茶をすすめられるは、ギターが上手いと勘違いされるはで断ることを言い出せずにいる唯。好きなギタリストは?と聞かれて、実はギターが弾けないことを告げようと「じ・・・じ・・・じ・・・」と返答に困っていると、ジミーヘンドリックス、ジミー・ペイジやジェフ・ベックが好きだと勘違いされるは、部の存続が決まり感謝されるはで、言い出せずにいる唯。ついに話を切りだすが引き止められる。辞めるならせめて演奏だけでも聞いていってといわれ聞いてみることにする。


3人は「翼をください」を演奏する。感想を求められ、あんまり上手くないですね!でもなんだか楽しそうだったと感想を述べと同時に「私この部に入部します」と軽音部の存続が決まる。楽器が出来ないからマネージャー希望というが運動部じゃないと却下。紬がこの機会にギターを始めてみたらどうと勧められる。翌日の昼食で和に軽音部に入ったと教えたら、ギターがいるのではと聞かれ、ギターが必要なことを知る。貸してくれないなら、5000円ぐらいで買えるかなと思う唯であった。



今回の登場人物

  • 田井中律・・・・・・高1で軽音部の部長。ドラムを担当。
  • 秋山澪・・・・・・・・高1でエレキベースを担当。
  • 琴吹紬・・・・・・・・高1でキーボードを担当。
  • 山中さわ子・・・・・職員室にいた音楽の授業を担当する先生。
  • 平沢唯・・・・・・・・たぶん本作の主人公?である。後のギタリストである。
  • 真鍋和・・・・・・・・唯の幼馴染で幼稚園の頃から一緒。
  • 平沢憂・・・・・・・・唯の妹。朝起こしに来たことを考えると、しっかりものの気がする。

PR